BXONEには、ペイメントソリューションという機能があります。
これは、複数のユーザーとの資金のやりとりを円滑に行うための機能で、法人口座のみ利用することができます。

この記事では、ペイメントソリューションの3つの機能と申請方法についてご説明します。

bulk_open_account


|機能その①一斉口座開設

ユーザーのe‐mailと氏名のリストをCSVにしてインストールすることで、簡単に複数の口座を一斉に開設することができます。その際に、一人一人のユーザーから身分証明書等を集める必要がなく、開設費用は一切かかりません。

開設されたユーザー口座には、予め設定しておいたメールを自動で送信することができます。

◎開設されたユーザー口座側でできること

<口座開設後すぐ>
 ・法定通貨(円・米ドル・ユーロ)及び仮想通貨(ビットコインを含む8通貨)の受取り
 ・口座内両替
 ・口座への、法定通貨入金・仮想通貨入金

<身分証明書類提出・2段階認証後に> 
 ・国内外銀行への送金
 ・eZpayカードを発行し、プリペイドカード利用やATMでの日本円の出金

※ユーザー口座の機能は、通常の方法で開設された口座の機能と変わりません。


|機能その②一斉送金

複数のユーザー口座宛てに一斉に送金することが可能です。

通常口座の場合プリペイドカード間で送金が可能ですが、その場合1件づつの送金作業となります。一斉送金は、複数のユーザーを相手に送金を行う法人(アフィリエイトやカジノ等)にとっては不可欠な機能です。

◎一斉送金の特徴
 ・複数の異なる通貨・額を一斉送金可能
 ・一件の送金につき5USDの手数料


|機能その③一斉集金

複数のユーザー口座から一斉に集金することが可能です。

一斉集金を実行すると、各ユーザーに集金のリクエストのメッセージが届きます。ユーザーがリクエストに応じると、送金処理が実行されます。

◎一斉送金の特徴
 ・法人口座(親口座)側の集金作業
 ・複数の異なる通貨・額を一斉集金可能
 ・一件の集金につき1.5USDの手数料

 
|ペイメントソリューションの申請方法

BXONEの法人口座を保有している場合は、ペイメントソリューション機能の追加申請を出すことができます。

▼BXONE法人口座開設についての記事はこちら

BXONE日本語サポート info@bxone.trade 宛てに、件名「ペイメントソリューション機能の追加申請」とし、本文にBXONE口座番号を記載して、メールを送信してください。1,2営業日で機能が追加されます。